次世代太陽光発電システム分科会 (2022年度)

年度: 2019 | 2020 | 2021 | 2022

次世代太陽光発電システム分科会

分科会長

植田 譲(東京理科大学)

分科会主催研究会

2022年度第2回研究会(次世代太陽電池セル・モジュール分科会2022年度第2回研究会およびWomen in Photovoltaics分科会2022年度第2回研究会と合同で実施)
「温室効果ガス排出量ネットゼロ実現に向けた結晶シリコン太陽電池の現状と将来」

●開催案内のダウンロード
日時
2023年3月7日(火)  13:30~17:00
場所
東京理科大学 森戸記念館 第一会議室(会場定員 50 名、講演部分はハイブリッド開催)
JR「飯田橋」西口 / 東京メトロ「飯田橋」B3出口下車 徒歩6分
都営大江戸線「牛込神楽坂」A3出口下車 徒歩3分
開催形態
ハイブリッド開催(一部講演はオンラインまたは録画になる可能性があります。講演部分についてはオンライン配信を行う予定です。ただし、会場設備の関係上、音声の品質が十分でない可能性がありますことご了承ください。)
共催
日本太陽光発電学会次世代太陽電池セル・モジュール分科会・WinPVJ分科会
参加資格
本学会会員は無料で参加可能。今回は、非会員も有料で参加可能となります。
参加費
本学会会員:無料 非会員:一般10,000円 学生2,000円
*年度末開催に伴い、非会員の方で来年度(2023年度)も会員の継続いただける方 に限り、2022年度入会金免除にて入会でき、本研究会には会員として無料でご参加いただけます。この機会に、本会へのご入会をご検討賜れば幸いです。
太陽光発電学会入会申込みはこちら
プログラム・参加登録

2022年度第1回研究会「PVインフォマティクス」

日時
2022年6月15日(水) 13:00~
場所
ZoomによるOnline開催
共催
  • 応用物理学会インフォマティクス応用研究会
  • 日本太陽光発電学会次世代太陽電池セル・モジュール分科会
  •  
参加費
  • 日本太陽光発電学会会員:無料
  • インフォマティクス応用研究会賛助会員:無料(1組織3名まで)
  • インフォマティクス応用研究会会員:4,000円
  • インフォマティクス応用研究会学生会員:1,000円
  • 研究会非会員(一般):8,000円
  • 研究会非会員(学生):2,000円

本学会にご入会されると、各分科会主催の研究会には、参加費無料で参加できます。
分科会は4つあり、各分科会主催の研究会は原則としてそれぞれ年に2回開催する予定です。
また、個人会員、団体会員、公益会員は、本学会主催シンポジウムに割引価格でご参加いただけます。
どうぞ、本学会入会をご検討ください。
太陽光発電学会入会申込みはこちら
参加申込締切
2022年6月12日(日)
プログラム・参加登録

※今回の参加申込は応用物理学会インフォマティクス応用研究会のページにてお願いいたします。
参加費の支払いが必要な方へ
 申込フォームで申込種別を選択した先に支払い用のリンクがあります。
申込フォームの送信と参加費の支払いの両方が完了すると参加登録となります。
-->

分科会長・幹事

分科会長

植田 譲(東京理科大学)

分科会幹事(五十音順)

伊藤 雅一(福井大学)

稲葉 道彦(東芝エネルギーシステムズ)

大関 崇(産業技術総合研究所)

桶 真一郎(津山工業高等専門学校)

小林 広武(電力中央研究所)

西岡 賢祐(宮崎大学)

若尾 真治(早稲田大学)

PVSEC IEEE-PVSC EUPVSEC